facebook

I’mCreator.

決済ソリューション部
WEB営業課 兼 企画・開発課

中島 大耀

HIROAKI NAKASHIMA

2018年4月 新卒入社

園芸学部出身。WEB営業課として集金代行サービスのWEBマーケティングを
担当するかたわら、オプションサービスの運用にも携わる。

自分らしく働き、
自由にビジネスを
広げたかったから。

就職活動では業界を絞らず、幅広く会社を見ていました。さまざまな会社を見る中で気づいたのは、「自分の等身大に合った会社を選ぶ」ことの大切さ。飾らない自分で活躍できると思える会社を探していました。ITや人材、コンサルティングなど多くの業界を見る中で、興味を持ったのがリース業界でした。リース事業に限らず、自由に事業領域を広げられることが魅力に映りました。

そんな中、リコーリースのインターンに参加してみると、熱意で溢れている人もいれば、落ち着いた人も。いろいろな価値観を持った方がいらっしゃったのを覚えています。面接では、私の意見が少し生意気だったとしても、尊重してくれたのが嬉しかったですね。ここでなら、自分のやりたいことを自由にやらせてもらえそう。そう直感して、入社を決めました。

思いついたら即実行。
チャレンジに寛容な
社風のおかげです。

年次や立場に関係なくアイデアを受け入れてもらえる文化は、入社後も感じています。私が所属している部署で取り扱っている集金代行サービスは、中小企業や個人事業主の方の利用が大半を占めるサービスです。その中で、私は集金代行サービスのWEBマーケティングを担当しています。SEO対策やリスティング広告の出稿などをメインに、マーケティング施策を打っています。ある時、より広告効果を高めるために、新たにSNS広告を展開してみないかと発案して実行してみたところ、広告単価を半分ほどに抑えて集客に成功。自分で考えた広告が、数字として成果に出た時はやっぱり嬉しいですね。努力が目に見える数字として現れるのがこの仕事の魅力だと思います。

会社でも初めての取り組みを入社2年目の社員に任せてくれるなんて、チャレンジに寛容な社風のおかげだと改めて思います。あらゆるサービスがデジタル化されていく昨今、WEB営業の重要性は日に日に増していく一方です。これからもさらなるチャレンジを仕掛けていきたいと思います。

会社で活躍するために、
まずは目の前の業務を
泥臭くやる。

WEB営業課として、問い合わせ件数を増やしていくことはもちろんですが、社内のデジタル化の推進に寄与していくことも目標です。現在、集金代行サービスの契約には紙を使うことがまだまだ多い。業務効率の向上のために、紙の電子化、ペーパーレス化を推進していく手伝いをしていきたいです。

日々の仕事の中で、目の前にある業務は、正直簡単なことばかりではありません。しかし、目の前に来た業務をやり抜く、やり抜いた先に次の仕事が待っていると思います。泥臭くやり抜いた跡を誰かが見てくれている環境だからこそ、より面白いと思える仕事に出会えると考えています。最近は、集金代行サービスのオプションサービスの運用も任されるようになり、できる仕事の幅がぐっと広がりました。1人のWEBマーケティング担当者として、もっと経験や知識を積んで、会社の業績に貢献していきたいです。

Sustainable Creator’s Holiday

サステナブルクリエイターの休日

フライパン、育成中。

最近、鉄のフライパンを購入しました。昔から料理は好きだったのですが、調理器具にこだわると料理がさらに楽しい。手作りハンバーグを作ったり、ふるさと納税の返礼品として届いたカニを焼いてチャーハンにしたり。鉄のフライパンは「育てる」ものでもあるので、これからが余計に楽しみ。私なりのおうち時間の過ごし方です。

Are You Creator?

I’m
"Sustainable
Creator”.