リース

コンテンツです
トップへ戻る
フッターへ移動する

自動車任意保険付きリース

オートリースを導入される際には、保険業務効率化とコスト削減を実現できる『リース車両専用自動車保険』をご検討ください。

導入のメリット

メリット1毎年の手続き不要!

自動車保険をリース契約にセットすれば、毎年の更新手続きや保険料支払など面倒な手続きが一切必要ありません。

メリット2保険料もリース料金に内包

リース期間中の保険料はリース料に含まれているので、契約期間中に万が一事故が発生してもリース料は一定ですので、経費計画が容易になります。

一般の自動車保険とリース専用自動車保険との違いイメージ図

リース専用保険でコスト削減!

リコーリースの車両保険は、保険金額とリース中途解約金を同額に設定しています。これにより1.“保険料の無駄”をカットできるためコストが削減されます。 2.契約期間中に万が一事故で全損となっても、解約時に余分な費用が発生するリスクを抑えることができます。(ただし自己負担額はお客様ご負担となります。)

 一般自動車保険(TAP)リースカー車両費用保険特約[ 一般自動車保険(TAP)リースカー車両費用保険特約 ]

上記内容は、一般自動車保険(TAP)の概要を記したものです。商品内容および保険金支払い等の詳しい内容につきましては専用チラシ及び「ご契約のしおり(約款)」等をご覧下さい。
ご契約に際しては、「重要事項等説明書」(「契約概要」「注意喚起情報」等)を必ずお読みください。なお、契約者および取扱代理店はリコーリース株式会社です。借主の方が被保険者となります。

金融商品の販売等に関する法律に基づく勧誘方針

引受保険会社 東京海上日動火災保険株式会社(2017年1月 16-T21744)

ページの先頭へ