推進体制 第11回 ダイバーシティフォーラム

『Happinessマインド向上セミナー』を開催

日本メンタルヘルス協会代表 心理カウンセラー 衛藤信之先生の写真
日本メンタルヘルス協会代表
心理カウンセラー
衛藤 信之先生

当社が掲げる第20次中期経営計画における新しい人事戦略のコンセプトである“Happiness αt work”。
幸せの定義が一人一人違うのはもちろん、様々な価値観を持つもの同士が一緒に働く上では、相手を受容し、尊重することが重要です。そのことの理解と実現に向けて、「働くことで幸せになる」ためには何が必要か、そのためにはどうすべきかについて、「マインド」「テクニック」双方について、心理学の観点から学ぶ『Happinessマインド向上セミナー』を2020年11月17日に役員、社員向けにオンラインで開催しました。

当日は心理カウンセラーである日本メンタルヘルス協会代表 衛藤 信之先生をお招きし、相手を受容し、尊重する職場をつくるためのヒントとして、職場の風通しを良くする方法、自己肯定感の向上、ポジティブ思考への転換、幸福観といった、今まで以上に職場の風通しが良くなるテクニックや『部下が思わず話したくなる聞き方』『部下のやる気を引き出す話し方』などをお話いただきました。
仕事はもちろん、家庭でも、交友関係でもすぐに取り組むことが出来るその内容に、参加した社員は多くの気づきと学びを得ることができ、大変有益なフォーラムとなりました。

関連活動

ダイバーシティフォーラム

その他の活動