お知らせ

コンテンツです
トップへ戻る
フッターへ移動する

リコーリースにおける新型コロナウイルス感染症への対応について

更新日:2021年9月7日

新型コロナウイルス感染症により罹患された皆様やご家族の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。
当社は、新型コロナウイルス感染症に対する対応について、現時点での状況を以下にお知らせします。

1. 基本方針

リコーリースグループは、新型コロナウイルス感染症拡大に伴うリスクに対し、以下の方針に基づき体制を整備し、必要な対応を遂行しています。

① お客様、お取引先様、地域社会の皆様、および役職員とその家族の生命・健康維持を最優先する
② 社会への影響を配慮し、可能な限り感染者増加を防止する
③ 上記①②のもと、社会・お客様から求められる業務を継続する

2.感染予防および感染拡大リスク低減のための主な取り組み

 1)勤務形態について
  ・在宅勤務の活用の推進(チーム制による交代勤務等)(※1)
 2)社内会議やイベント等について
  ・Web会議の推奨
  ・会議室の利用定員の半減
  ・対面でのイベントおよびセミナーの開催自粛
 3)感染防止行動、健康管理の徹底
  ・手洗いや消毒、マスク着用の徹底
  ・出社前の検温の実施
  ・個食・黙食の推奨
  ・PCR検査費用の会社負担
  ・新型コロナウイルスワクチンの職域接種の実施(※2)
 4)設備の導入
  ・事業所内のアクリルパーテーションの設置
  ・サーキュレーター、空気清浄機の導入
  ・応接室及び会議室へのCO2濃度測定器の設置

3.お客様への対応

直接ご訪問させていただく業務については、お客様とご相談のうえ、ご対応させていただきます。
また、ご来社いただく場合には以下をお願いさせていただきます。

・ご来社の前に「体温が37.5℃以上」「息苦しさ・強いだるさ」「味覚・臭覚の異常」 のいずれかがある場合は、ご来社をご遠慮願います。
 改めて日時を設定させていただきたく存じます。
・受付にて検温(非接触型検温器使用)、手指のアルコール消毒の実施をお願いいたします。
・マスクの着用のご協力、また当社従業員のマスク着用での対応へのご理解をお願いいたします。
・対面での打ち合わせにおける適切な間隔を空けた着席、アクリルパーテーションの設置へご理解ください。
・ご来社以降、新型コロナウイルスの感染が判明した場合は、お手数ですが担当社員までご連絡いただきますようお願いいたします。

なお、新型コロナウイルス感染症の発生状況(※3)などによって、ご来社をご遠慮させていただく場合がございます。
何卒、ご了承、ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。

※1 当社におけるテレワークの実施状況について
※2 新型コロナワクチンの接種に関して特別休暇を付与
※3 リコーリースグループにおける新型コロナウイルス感染症の発生状況について

ページの先頭へ