CSR

コンテンツです
トップへ戻る
フッターへ移動する

ロールモデル(キャリア採用代表(20代))

キャリア採用で入社した社員を代表して上妻さんにお話を伺います。

業務内容について

広域業務支援部 保険業務センター 上妻麻里亜
上妻 麻里亜
広域業務支援部 保険業務センター
【プロフィール】
前職で2年半ほど保険業務に携わる。現在入社して1年ほど。本社に勤務し保険業務を担当。

リコーリースに入社して1年弱になります。リコーリースに入社したのは、転職サイトに載っていた業務紹介文に損害保険、動産総合保険がメインの取扱いで初心者も歓迎します。丁寧にサポートしますとあり、応募したのがきっかけです。前職でも保険業務に携わっていましたが、紹介文通り細やかにサポートしてもらっています。

保険業務センターには所長をはじめ6人のメンバーがいます。センターには動産総合保険チームと自動車保険チームがあり、私は動産総合保険チームに所属しています。メンバーのみなさんはとてもあたたかく、分からないことがあれば何でもすぐに聞ける環境です。

先ほどお話ししましたように保険業務で動産総合保険を扱っており、当社の全国の拠点の営業担当者から連絡がきます。リース用の機器が損害したときの事故対応をはじめ、保険の見積依頼、保険会社への問合せ等が主な内容です。お客様から直接ご連絡いただくのではなく、営業担当者を通しての問い合わせが主なので、普段から担当者とのコミュニケーションを良くとるようにしています。また、本社以外の営業の方とは電話でお話しする機会が多いので、はきはきお話しをすることと、スピードをもって対応することを心がけています。電話やメールのやり取りが多いため、商品の説明の話し方には気を配っています。商品の特性上、特に間違いや誤解があってはいけないですから。

”損害保険”を扱うのは初めてなので最初は苦労しました。ほぼ、いちから学びました。扱う商品が違うと業務内容がこんなに異なるのだと痛感しました。でも、メンバーのみなさんが成長の度合いを見ながら、業務の配分を考えてゆっくりと教えてくださるので理解が進んだのだと思います。

キャリア採用で入社してみて当社の印象はいかがでしたか。

中途で入社した社員であることをあまり感じることはないです。また、新しいメンバーの私でも、意見を取り入れてもらえるので励みになります。まずは意見を聞いて、良ければ取り入れてもらえるし、間違っている場合は丁寧に指導していただいています。成長できる環境にあり、知識も経験も蓄積されると思います。

プライベートについて

就業時間以外はどんな過ごし方をされていますか?

取材を受ける上妻

残業は多くなく、基本的には定時に退社しています。通勤は1時間以内です。

お買い物が好きですけど、ウィンドウ・ショッピングが多いですね。(笑)
帰り道の有楽町でお洋服を見るのが楽しみです。また、最近は料理に凝っていて、家族にご飯を作りました。おいしくできたのは和風リゾットです。

会社の案内で、4月に開催されたピンクリボンウオークのボランティア募集があったので、はじめてのボランティアを体験しました。ボランティアではウォークされる方の道案内を担当しました。あいにくの天気でしたが、雨の中歩くみなさんを応援して喜んでいただけたと思います。新鮮な体験でした。またチャレンジしたいと思っています。

将来的には結婚をして、家庭をもちたいと思っています。働きながら家庭も大事にしていきたいですね。実際、社内には結婚や出産・育児休業を経て復帰し、活躍している女性社員が多くおり、身近なところにモデルとなる方がいるので、自分自身も仕事と家庭の両立をしながら働くことのイメージはしやすいです。女性が活躍できる会社だと思います。家庭をもっている方も定時に帰れますし、家族の体調不良等でやむを得ず休暇を取得する際もメンバーが快く対応してくださいます。働きやすい環境で、活躍する女性も今後ますます増えていくのではないかと思います。


※このインタビューは2015年当時のものです。

ローカルメニューです
ページの先頭へ