IR情報

コンテンツです
トップへ戻る
フッターへ移動する

リコーリースの特長

リコーリースには、他のリース会社にはない大きな特長があります。その特長を以下でご紹介します。

特長1中小企業中心の顧客基盤

  • 取引先企業は40万社、そのうちの98%が中小企業

解説

  • リコーリースのお客様は約98%が「中小企業」(※1)の皆様です。
  • この特長が、この後にご紹介する様々な特長へと繋がっていきます(ここがポイントです)。

リコーリースは、日本経済を支える中小企業のお客様に、リースをはじめ集金代行サービスやビジネスローンなど多種多様なフィナンシャルサービス(※2)を、提供しています。

1 中小企業の定義:従業員300人未満の企業

2 フィナンシャルサービス:当社が提供する商品・サービスの総称

特長2好条件での資金調達を可能にする高い格付

2018年3月7日現在
  • JCR(日本格付研究所) AA-
  • R&I(格付投資情報センター) A
  • S&P(Standard & Poor' s) BBB+

解説

格付は、企業が資金調達を行う上で大変重要な意味をもちます。格付が高ければ高い程、企業の資金調達は有利に働き、多様な資金調達が可能となります。リコーリースは、好条件での調達による支払利息の低減、高い競争力で良質な営業資産を積み上げ、収益の向上につなげています。

特長3大量の契約を高効率・高品質で処理する業務体制

  • 年間事務処理件数120万件

解説

リコーリースでは、ITシステムの導入や業務プロセスの集中・効率化などの改善を行い、大量の契約を効率よく処理する体制を構築しています。年間120万件もの事務処理を行う業務体制があるからこそ、少額・大量の契約により貸倒リスクを分散し、安定した収益を実現しています。

例えば、40万社に及ぶお客様のデータベースを活用した自動審査システム(当社ではスコアリングシステムと呼んでいます)をはじめ様々な業務システムの導入により、高効率・高品質の業務プロセス管理システムを実現しています。

スコアリングシステム:お客様情報を指数化(点数化)して評価する仕組みのことです。

特長4金融サービス事業の紹介

リコーリースの金融サービス事業は、大きくわけて 融資手数料ビジネスの2つがあります。

中堅、中小企業のお客様の多様化するニーズに対応します。

融資

ローン

個人・法人向け融資、医療機関の開業支援融資などを展開しています。

《医療機関向け:ドクターサポートローン》

開業地のロケーション調査から事業計画の策定、資金調達、機器導入、許認可業務など開業をトータルにサポート。

《介護事業者向け:ケアワークサポートローン》

開業や事業所開設に伴う多額の投資を資金融資によってサポート。

手数料ビジネス

集金代行サービス

当社が提携する金融機関・コンビニエンスストアとのネットワークを活かし、「口座振替」「コンビニ決済」による代金回収でお客様の集金業務を代行しています。お客様の業務負荷の軽減や資金回収の効率化など様々な面でサポートしています。

介護報酬ファクタリングサービス

介護事業者は、国民健康保険団体連合会から介護報酬を受け取るまでに約2ヶ月かかります。介護報酬を当社が前払いし、早期現金化することで、介護事業者の運転資金を支援しています。

CSR経営の推進

  • :CSRの新たな価値創造と提供
  • :CSR活動の全員参加
  • :社会を牽引するCSRコミュニケーション
ローカルメニューです
ページの先頭へ