企業情報

コンテンツです
トップへ戻る
フッターへ移動する

トップメッセージ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

リコーリースは、リコー製品の販売支援会社として1976年に設立され、それ以後リース・割賦事業と金融サービス事業を軸に総合的なフィナンシャルサービスを展開してまいりました。

当社では、持続的な成長を果たすために、絶えず変化する事業環境や社会の課題を敏感に察知すること、そして従来の価値基準にとらわれることなく、社員一人ひとりが広く深く考え、スピーディに対応・実行することで、お客様やお取引先の期待を超えるサービスを提供し続けることを大切にし、実践しています。

2017年4月からスタートした新3ヵ年中期経営計画では、新たに“「リース」の先へ”をビジョンとして掲げました。既存事業の展開に加え、新たな提供価値を創造し、環境・社会・お客様の発展に役立つサービス・商品を提供し続ける企業へと成長することで、より一層の企業価値向上を目指してまいります。

リコーリースは、今後も全てのステークホルダーとの長期的な信頼関係を築き上げ、コーポレートスローガン「信頼を未来へ」を実現すべく、社員一丸となって精進してまいります。皆様におかれましては、引き続き変わらぬご支援とご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

瀬川 大介
代表取締役 社長執行役員
 瀬川 大介
ページの先頭へ