企業情報

コンテンツです
トップへ戻る
フッターへ移動する

沿革

1976年12月 リコークレジット株式会社として設立。事務用機器を中心にクレジット販売事業及び金融機関提携ローンを中心とした融資事業の営業開始
1977年06月 事務用機器を中心にリース事業の営業開始
1978年03月 車両のリース取扱い開始
1979年07月 レンタル事業の営業開始
1980年07月 車両ローンの取扱い開始
1981年04月 東京ビジネスレント株式会社(現・連結子会社)を設立
1983年12月 カード事業の営業開始
1984年02月 売掛金集金代行事業の営業開始
1984年04月 商号をリコーリース株式会社に変更
1986年03月 ファクタリング事業の営業開始
1988年05月 住宅ローンの取扱い開始
1996年01月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
2000年01月 第5回ディスクロージャー表彰(東京証券取引所)を受賞
2000年04月 ビジネスローンセンターを開設
2000年08月 東京地区において審査業務のセンター化を実施
2000年11月 ISO9001を取得(販売支援リース分野では当社が初めて)
2001年03月 東京証券取引所市場第一部に指定
2001年11月 ISO14001を取得
2002年07月 リクレス債権回収株式会社(現・連結子会社)を設立
2003年01月 第1回個人株主拡大表彰(東京証券取引所)を受賞
2003年10月 コンプライアンス本部設置と同時に、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)適合性評価制度の認証を取得(リース会社では当社が初めて)(現・国際規格であるISO27001)
2003年12月 債権管理プロセスの品質向上を目指し、関東及び近畿にそれぞれコンタクトセンター、オペレーションセンターを開設
2004年03月 電子署名法に基づく「特定認証業務の認定」を取得
2005年12月 テクノレント株式会社(現・連結子会社)の株式を取得
2006年02月 金融サービス事業部を新設
2007年01月 第12回ディスクロージャー表彰(東京証券取引所)を受賞
2008年12月 日本経済新聞社実施の「第12回環境経営度調査」において金融部門第一位を獲得
2009年06月 本店所在地を東京都江東区東雲一丁目7番12号に変更
2012年03月 株式会社日本政策投資銀行による「環境格付」に基づくリース料債権証券化を実施
2015年12月 東京労働局長より「プラチナくるみん」に認定
2016年09月 厚生労働省が主催する「イクメン企業アワード2016」において、リース会社では初となるグランプリを受賞
2017年01月 株式会社日本政策投資銀行による環境格付において最高ランクの評価を2年連続で取得
この環境格付けに基づく資金調達を実施
2017年02月 経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人(ホワイト500)2017」に認定
2018年02月 経済産業省と東京証券取引所が実施する「健康経営銘柄2018」に選定
環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催する「第21回環境コミュニケーション大賞」の環境報告書部門において優良賞を受賞
2018年03月 株式会社日本政策投資銀行による健康格付けにおいて最高ランクの評価を取得
この健康格付けに基づく資金調達を実施
ページの先頭へ