CSR

コンテンツです
トップへ戻る
フッターへ移動する

ピンクリボン運動 2016年度の活動報告

ピンクリボンスマイルウォーク

当社では2004年からピンクリボン活動を開始し、乳がん検診受診啓発運動を続けています。2016年10月のピンクリボン月間には、東京、神戸、仙台で開催された公益財団法人日本対がん協会主催の「ピンクリボンスマイルウォーク」に、社員47名と家族が参加しました。
10月のウォークイベントは天気に恵まれました。各地で「乳がん検診を受けましょう」と記載されているピンクリボン腕章を身に付けながら街を歩き、ピンクリボンのメッセージを伝えました。

ピンクリボンスマイルウォーク神戸大会
ピンクリボンスマイルウォーク神戸大会
ピンクリボンスマイルウォーク仙台大会
ピンクリボンスマイルウォーク仙台大会
ピンクリボンスマイルウォーク東京大会
ピンクリボンスマイルウォーク東京大会

ピンクリボンウォーク

2017年3月には、当社が協賛する認定NPO法人乳房健康研究会主催「ピンクリボンウォーク」に21名の社員が参加しました。前日には2名の社員がボランティアとして準備を行いました。当日はあいにく朝から雨が降り真冬のような寒さとなりましたが、参加者はピンクリボン運動への想いを胸に、笑顔で街中を歩きました。
会場には小池百合子東京都知事も訪れ、「乳がんは働き盛りの30~50代の女性がかかりやすい。定期検診を受けてほしい」と発信されました。乳がんで死亡する日本人女性は年間1万3000人超えと増え続け、治療には定期健診による早期発見が重要です。当社では、今後もピンクリボンウォーク等のイベントを通して、乳がん検診受診啓蒙活動をすすめていきます。

ピンクリボンウォーク
ピンクリボンウォーク
ローカルメニューです
ページの先頭へ